スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

”私”の幻想郷 5章

廊下を歩き、幻想郷一を誇る蔵書量の図書館の前に辿り着く
そこにある意味住んでいる魔女、パチュリー・ノーレッジは凄い知識人なのだと私は思う

そう思いながら図書館の扉をノックする
そういえば魔理沙はどうなったんでしょうか


文「失礼しまーす」

パチュリー「あら、珍しいわね」


そこにはパチュリーと司書、・・・・・・そして魔理沙がいた

あの、なんかクリスタルみたいなものに魔理沙が閉じ込められている気がするのですが


文「パチュリーさん、これは一体?」

パチェ「新しいマジックアイテムを使ってみたの お陰で本を守る事が出来たわ」

得意気に話すパチュリー
その傍ら、おどおどしている司書さん

ともあれ、珍しい光景なのでクリスタルに閉じ込められている魔理沙の写真を撮る
助けてくれー。と言っている様ですが、このクリスタルは音すら通さないようで。


文「そうだ、何か変わったことでもありますかね?」

パチェ「魔理沙が捕まった事かしら」

文「ぁ、いえ、他にもありますかね?」

パチェ「強いて言えばレミィのカリスマが著しく下がった事かしら?」

文「モケ・・・・・・いえ、何でもないです ありがとうございました」

パチェ「どういたしまして」



文「司書さん、これはいつまで続くんですかね・・・・・?」

小悪魔「パチュリー様の実験台にされるかと」


さらりと斜め上の答えをした司書


小悪魔「お仕事、頑張ってくさいね」

文「は、はいっ!」





いい事思い付いた





文「あーっ、あれは!!」

図書館の扉の前で私は大声で叫ぶ
距離は・・・・大丈夫


パチェこぁ「「何!?」」

二人、いやもとい三人がこっちを向いた瞬間、私はカメラのシャッターを押した

小さなフラッシュに驚く司書



間をおいて数秒後に聞こえる 「あ-っ!」  という声



文「よく撮れてるといいですねぇ」


そう言って図書館を後にした


”私”の幻想郷 5章終


     ,.-、          ,. -、
    /::::::::\      /:::::::::ヽ,   あたいと大ちゃんの出番の無さに
   ,':::::::::::::::::::::ヽ、______/:::::::::::::::::::!   全米が泣いた!
   !::::::::::;>'''"´     `"''<:::::く.    
   !:::::ァ'  ,. '"´`     ⌒'ヽ;::!  どもー 一日ずれての更新なんだよねこれ  
  _ノ::::;.'   ,'  ,   ;    i    i ヽ!  これかきおわった日は7日なんだよね
  `ヽ.,'    i  ,' ! ,'!   /!   /! ,' ',   
   /:i   iノ  !,メ、/ | / |, ィ'/レヘ '、  
  ./::::! ∠,..イ ○  レ'  ○' i i>-ヽだめな自分にビンタください!
  `ヽ!    !ハ ''"       ''' V i,」
   ノ  ,'  .| ト.、   ( ̄ノ   ,.イ i ',  だめだからって⑨って言っちゃヤダよっ!
  (rヘ. i   ', .| ,/`i, --r='"´i レヘノ
     レヽ、/ヽ!,.イ´ \_/iヽ!ノ!/レ'
   ト 、,  /´`ヽ::ヽ、/ムレ'i`ヽ./!
    \_`7    ';:::::'(ハ):::::Y Y
   <,__,ゝ、___rノ:::::::::::i::|:::::::i__,.〉,>
    ∠,_7   /〉:::;:::::::::::;::::::::::! ',>
     /  /;:'::::/::::::::::::i:::::::;::'ヽ.i
 
      , :"`7ヽ,ィハ'::ヽ.,__
    ,ヘ、,./:::::::ァヽ,r'ヘ!:::::::::ヽ;ヽ/7`ヽ.
  ,.ィ´ / 〉'::;ィ/::::/:i:::::i::';::';::::::';ィヽ.r⌒^
  ⌒ヘ/ /::/:::i-/‐::ハ:::ハ‐!-ハ:::::Y⌒',
      7::/::::ァ;=t、」 レ'!ォ'=;t、!:::::i:::::::i   私は本編出れたのでよかったとします
     ,':::,':/il k_,r!   ' k_,r!〉ハ::::iフハ    ←気分的に今日はショートヘアーに
    イ:::i:/-!"´        `"!::';::i::::::::',   してみたよう
    .!:::/::::!ゝ、  i ̄`l  ,.イ:::i:::i:::::::ハ   
    レ'Vへ|:7:`>-r  '「/:!ハへ:::!/  でもやっぱロングヘアーの私が好きですね
       レ'ヽ,.「7!_/'7i`'ヽレ' Y
        .//ヽr-!`ヽ、/::i´`ヽ.
       / ,/:::ムハ」:::::::::::::!   ',   
  ((  ,ヘ、r!イ:::::::|/」:::::::::::::Y   _〉ヘ、  ))
    // 7 ヘ、_::::Y、::::::_,.ノ!`r'^ヽ' ハ`ヽ. ,.-,=,ヽ
   /へr^/   .!::::::::!::::::::::::::::!ヘ:!  ',/  ! ハ='-' 〈〈__
      ./   ,イ::::::::ハ::::::::::::::_;:>ヘ  ':,^Yヽノ  <  |
     / //ヽー'ーrヘ-‐'':::::ヽ、ヽ. ヽ、     \!


               ___      /|    し 早   駄
   _       /|     \   `\/⌒ヾ |     て. く     目
   \ ` ̄ ̄\/ _|,.. -──-ヽ、___/    | /    あ      だ
     ,> 、>''"´          `/!     |'      げ な
   ∠.,__/             / ,|      !\    な. ん   こ
     /     ,       , ∠..,,,__」    i |  \   い. と   の
    ./      /_|  /|  /!  i    !    ! !─--ヽ. と  か    人
    i  /   ハ_」`メ. |  /、」__,/ ハ  |    | |     ・       ・
    | 八  7´ i'`ヽ !/'´i⌒メ`ヽ.! !    ! !     ・       ・
    レ' ,ハヽ|、 j_,り    j__,り ノ| |    ∨      ・       ・
      /  !7,,    .        ,, ! ハ、    \
     / ,   ト、    rァ‐-、  u / / |\    ハ
 __/ /|   | /`> 、` ー'  /  /|/  ) / /
  \ヽ| ̄\ |⌒,.ゝ‐ァ'`i''7"´/  /⌒ヽ イ‐''´ レ'_,,,... --─ァ
   ` 、   `/´   ,| /ム'"´!,/     `Y´ ̄ア`)      /
     \/    /|// ,ハ、//       !  (´      /
      l     !:::/   |::::::|        |      /
     ,〈 ゝァ‐-、,|く_r‐'‐、〉::〈 、___/   〉--─ ''"´
    / `/   ,!:::::::::::::::::::::::ソ´  `'y-'´\
  ∠..,,_/   /:::::::::i::::::::::::/     /!   (´ \  
  

        ,,.‐ ''"´ ̄ ̄ `"''|´\  _/|
    ,.'^ァ'´           ',   `ア⌒ヽ!
    / /    ,         ヽ、_ i   ',>とりあえずコメントのお返事です!
    |.,' ,  / / / , ヽ.ヽ.  i ∠| i  |  
    |i ./  i /_,.ィ' ハ 、!,,_|__ハ  ',!.|  ',   零さんコメントしてくださって 
    ||. i   |/レ'__|/   V __ レ' |  .ト、',  ヽ.  どうもありがとうございましtw
   ノ.| | ./ |'" ̄`    '´ ̄` | , | iヽ.  ', 
   !ヘ!.|ハ,. |""    '    ""| ハノ .| ',  |
ト、   ,'  i.ヽ!    rー-‐ 'ヽ u ,.レ' |  i ', /./ /|
| ヽ, / i | .|>.、, `'ー‐‐'´,.イ |  ! ハ ヽ! / |
| 、ノ\ヘ ,ハ| /_,.!ヘ`二ニ´,ヘ.|_| / / |ノ'´ヽ、_)|
',    `,ア''´ ̄7:::| \/  |::::Y  ̄`ヽi    /
. ヽ、'⌒/     i:::::|/}><{\|::::::i       Y⌒/
  ,.ゝ〈   、  |:::::::ヽ、ムゝ'":::::::| _,    〉く、
∠_____,.ゝ,r'"`ヽ!:::::::::::::Yo::::::::::::!ァ'" `ヽィ'_____,,ゝ
       ',   ';:::::::::::}:::::::::::::::/   /´
       ',   ',:::::::::i:o:::::::::/   /  
>初めましてこんにちはーw
>リンクからとんできました。ニコニコ動画は最初見てたけど徐々に見る気gggww
>美鈴カワイイデス。
>これからもよろしくお願いします。
>あとヘタレな双子が絵書いてるブログですがこっちのほうにも遊びにきてください(ノωノ)
>ちなみに自分は兄でs。

零さん初めまして^^  ようこと飛んできてくれましたww
なんと! 徐徐に見る気が減ってきたとナー
美鈴は素直っぽそうなとこが自分もカワイイな~と思ってるよw
なんと! 双子だったのですか!?!? すっごぃね!
絶対遊びに伺いますよーw イェィ
あらっ 兄貴さんなのね!
スポンサーサイト
  1. 2008/07/06(日) 22:11:10|
  2. 東方ミニ小説(SS)
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://satugekibukoukenn.blog69.fc2.com/tb.php/128-914aae43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

軽く自己紹介

きつね

Author:きつね
職:高校1年生
属:かなりのドS
能力:小説を書く程度の能力
弱点:絵柄を固定できない程度の能力
好きな人物:小悪魔 幽香 地霊殿組

東方の小説をちまちま書いております^^

pixivやっています

最近では小説の文と文の間に挿絵とか
入れてみたいなぁ と考えていますが
自分の画力の無さに 完敗

まぁ、とりあえずネタが尽きるまで書き続けたいですね

このBlogはリンクフリーでございます 
相互リンクの方はコメントを残しておいてくだされば対応しますよ

a_01.gif
ブログランキングに参加しています
クリックしてくださると最高に嬉しいかもww

 <バナー>  *ご自由にお持ち帰りください*
一歩と二歩

Flashカレンダー

東方Project & MasterofEpicのLink

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

過去のArticle

作業用

東方キャラソート

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。